協会活動

第18回技術講座

2019年10月28日 【活動報告】

 2019年10月28日に、「第18回技術講座(橋梁総合講座)」をOKBふれあい会館にて行い、官公庁関係者26名、GCCA会員等47名、合計73名に参加いただきました。(本講座は、岐阜県技術職員研修に位置づけられています。)

 午前の部は「初級者用」として、幅広い土木技術者を対象に「橋梁概論」「維持管理概論」の講座を行いました。  
 午後は「中級者用」として午前の部より少し専門的な内容とし、橋梁事業に関わる技術者を対象に「既設橋梁の耐震補強」「道路橋示方書(H29.11)を適用した新橋の設計における留意点」の講座を行いました。

 講座は、橋梁を専門とする技術者5名(GCCA加盟会社)が講師を務め、日頃の業務を通じて得られた専門知識に基づき、ポイントを分かりやすく説明しました。

TOP